CATALOG

製品カタログ

クレイタオル2018

従来のトラップ粘土は非常に固く、接地面も狭い為ボディーに傷が入ってしまうことから磨き前提の作業でした。

また、面積が狭いため普通車一台を鉄粉除去するのに半日~一日の時間を要する作業でした。

SPASHANが開発した「クレイタオル」はタオル地に粘土を特殊な工法で付着させ、クッション性を持たせる事で傷が入るリスクを徹底的に減少させました。

また面積が広い為一度に広範囲の鉄粉除去が可能で、普通車であれば10分~20分程度と作業時間も大幅に短縮。

一般ユーザーの方から、鈑金塗装業、コーティング業の方などプロからも大変多くの支持を頂いております。

そして更に改良が加えられたのが「クレイタオル2018」となります。

独自のスパイラルメッシュ構造により非常に軽く操作性が向上し、メッシュ構造の隙間に鉄粉が逃げていく為更なる傷のリスク低減につながりました。

また、粘土にすき間が生まれる事により非常に柔らかく、粘土が固くなり易い冷間時でも一定の柔らかさを確保致しました。
(冷間時はぬるま湯に浸けて粘土を柔らかくしてからの施工をオススメ致します。)

購入はこちら

How To use使い方

クレイタオル2018

  • 1. 洗車でしっかり汚れを洗い流して下さい。 ボディは水で濡れた状態で大丈夫です。

    2. クレイタオルを十分濡らし、カーシャンプーもしくはアイアンバスターにて滑りを良くした状態で撫でるように滑らせて下さい。
    (力を入れると傷の原因となりますのでタオルの重みで滑らせる程度で大丈夫です。)

    3. 頑固な鉄粉は力を入れるのではなく、何度も滑らせて徐々に除去してあげて下さい。

    4. ボディがスベスベになれば施工完了です。

    5. 使用後は綺麗に洗って、ゴム面がくっつかない様にして涼しい場所で保管してください。

Movie動画